西部警察 Vol.23 マシンX 1/64 2020年12月発売

  • 定価
    6,600 円
    販売価格
    5,600 (税抜き 5,091円)
  • 品番
    mini-tlv1-neo-seibu23

商品詳細

2020年12月の発売予定品、ご予約受付中です。

史上空前の規模でのアクションシーンが語り草になり、今でも刑事ドラマの代名詞として知られる『西部警察』。数々のスーパーマシーンが登場しましたが、最初に制作された『マシンX』は作品中でも別格の存在として扱われ、現在でも強い思い入れを持つファンも多く存在します。
TLVでは歴代マシーンを7年以上にわたり展開してきましたが、今回ついにマシンXを製品化致します。スカイライン2000GTターボをベースにしたマシンXは『西部警察』第45話より登場。『PART-III』で悲劇的な最期を遂げたことでも、ファンの心に残りました。
今回は登場話である『西部警察』第45話で夜間に犯人が乗る車を捜索しているシーンを再現しサーチライトを展開、赤色灯を屋根上に載せています。
52種類の特殊装備を満載したマシンX、室内装備の作り込みにもご注目下さい。

※アンテナ、サーチライトはユーザー取付パーツです。
入荷待ち 西部警察 Vol.23 マシンX 1/64 2020年12月発売
5,600円 (税抜き 5,091円)
現在購入できません
お客様の「ほしい!」「楽しい!」をかなえるレアなおもちゃやお宝商品がきっと見つかる!
国産乗合バスが走った街横川。復元に成功!

トイズ&ホビーむらかみについて

トイズ&ホビーむらかみは、日本初の国産乗合バスが走った街である横川で、
街とともに歴史を刻み、様々なおもちゃコレクションと出会ってきました。
チョロQやミニカーを中心に、キャラクターフィギュア、
ガシャポン(ガチャガチャコレクションなど、多様なジャンルの豊富な
品揃えにご好評いただいています。

このサイトを共有する